オシャレな和食器のお役立ち情報まとめ

当サイトでは、和食器に関するお役立ち情報をご紹介しています。普段の食事で使うものなので、ギフトとしても人気があります。通販で購入することもできるので、結婚のお祝いや長寿のお祝いとして重宝されています。
ですが、和食器の中には、あまり使い方が分からないといった物もあるのではないでしょうか。例えば、吸物椀ですが、普段の食卓で使用することはほとんどありません。お正月やお祝い事など晴れの日に使われることが一般的です。

和食器の「吸物椀」の使い方とは?

和食器の「吸物椀」の使い方とは? 和食器の1つに漆器があります。漆器はその名の通り、漆を塗り重ねて作る器のことをいいます。漆器には色々な種類がありますが、その中の1つに吸物椀があります。蓋が付いており、それによって温かいものを冷めにくくしてくれます。また、普通のお椀よりも浅く、口径が大きいのが特徴です。
漆器はその用途ごとに、吸物椀、雑煮椀、煮物椀といった名前が付いています。吸物椀は「吸物」という名前がついているように、お吸い物を盛るためのお椀です。しかし、必ずお吸い物だけに使用しなければいけないといった決まりはありません。
和食器は、通販でも購入することができます。漆器はギフトとしても人気が高く、結婚祝いや長寿のお祝い、内祝いなどに利用されています。

和食器を通販で揃えるときに気を付けたいこと!

和食器を通販揃えるときに気を付けたいこと! 日々の食卓を彩ってくれる食器というの
は、より料理をおいしくさせてくれる大切なアイテムです。そんな中でも趣のある和食器はお年寄りだけではなく若い世代からも注目を集めています。 真っ白な食器とは違い、和食器というのは独特のデザインや形をしているため、選ぶのには非常にセンスが問われます。また物によってはとても高価なものもあり、品物の幅は非常に広いのが特徴です。
実際に店舗に赴いて選ぶ際には、持ってみた感触や重さなどを感じてから選ぶことができるのですが、通販となるとそうはいきません。買い物が簡単にできるというメリットもありますが、その反面気を付けなければならないことがたくさんあります。
まずは重さです。重厚感というのは和食器ににおいて大切であり、これが高級感を生み出してくれるのですが、日常的に使用する食器があまりに重たいと使用しづらいという難点があります。そのためサイズ感だけではなくその重さもきちんとチェックしておく必要があります。また食器の材質もチェックしておくべきポイントです。表面がツルツルな食器もあれば、ざらざらとした食器もあります。物によっては手入れがしにくい場合があるので、普段使いしやすいものなのかをきちんとチェックしておきましょう。

おすすめ和食器関連サイト

使うほどに魅力ある全国各地の伝統的な器を取り扱っています

和食器 通販

新着情報

◎2018/5/21

味わいと温かみがある手触り
の情報を更新しました。

◎2018/3/13

電子レンジに入れていいの?
の情報を更新しました。

◎2018/1/25

安価で買える和食器でお試し
の情報を更新しました。

◎2017/11/28

「箱膳」の使い方
の情報を更新しました。

◎2017/8/8

「飯器」の特徴
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

サイト公開しました

「和食器」
に関連するツイート
Twitter

新婚当時は習わない?と言われたけど逃げてしまった。あの世界が自分には合わなくて。でも、習うと誰でも心穏やかになる効果はある。料理のお皿が素晴らしすぎて和をたくさん教えてもらった。 和食器買うようになった。しかも漆塗り屋さんの知り合いまでいて連れてってもらった時の部屋は素敵だった。

笠間焼、一点物の大鉢。 伝統工芸士が手作りした器は、粉引きが織りなす表情が一つひとつ違います。 他にはない一点ものの大鉢を食卓に加えてみませんか? #笠間焼 #笠間焼の大鉢 #大鉢 #和食器 #鉢 #いってんもの #一点物 #粉引き #粉引の器 #向山窯 #和の雑貨えん #和の雑貨 @ 和の雑貨「えん」 pic.twitter.com/J495Rb1iPE

Twitter和の雑貨えん@zakkaya_en

返信 リツイート 12:29

返信先:@orbittokinowa03 いやぁ、「モノ」って良い感じに使ってもらうと嬉しいんじゃないかなぁって思うんですよ。 テーブルの木目に和食器のくだけた感じが、格好いい雰囲気なんですよ。

釉薬をかけて本焼きした陶磁器に上絵具で絵付し、低火度の窯で焼いて仕上げる赤絵の器 透明釉がかけられていない赤色は、マットな仕上がりになります 食卓がパッと華やかになるので、ラインアップに加えたいアイテムです #うつわ大福#うつわ#南青山#表参道#和食器#樋山真弓 blog.utstuwa-daifuku.net pic.twitter.com/HjVDQzcPJG

返信先:@yukiko130 和食器は、クオリティの割に(海外ブランド品と比べると)割安で素晴らしいと思っている派ですが、 お皿が美しすぎて、中に盛るお料理の腕が追いつかず辛いです…🤣🤣🤣 料理を盛り付けた途端に、あら?…って。

Twittermica@オーガニックコスメダイアリー@mica_kyoto

返信 リツイート 10:47

返信先:@yukikoseno そうなんですか!?料理が映えるのが和食器の良さなのになあ〜料理好きな人でも…というのが意外です。

Twitter菅野有希子 yukiko sugano@yukiko130

返信 リツイート 10:04

返信先:@yukiko130 洋食器みたいに、シリーズで使うと綺麗にまとまる、という感じじゃないからですかね🤔 我々世代の料理好きさんとかでも、結構、食器棚は全部白いお皿しかないみたいな人も多い気がする… 親御世代がすごく素敵な和食器持ってても、子供世代は使わないっていうのよ…的な。

Twitter瀬尾裕樹子(せのおゆきこ)@EATLAB@yukikoseno

返信 リツイート 10:00

和食器が難しいってよく聞く気がするなあ🤔 ・なんかダサくなる ・オシャレなのがどれかわからない ・どこに売ってるかわからない ・洋食器との組み合わせが難しい ・和食器だけでの組み合わせもなんか難しい こんな感じか? #はじめてのうつわえらび

Twitter菅野有希子 yukiko sugano@yukiko130

返信 リツイート 9:20

返信先:@kumacyan999 おはようございます。イッタラも好きなのですが、最近山目さんの死んだ魚の目をした魚のお皿(褒めてます)や晴レと褻の料理のことを考えたりすると和食器もいいなぁと思っております。益子焼は元々好きなのですが、出西は深みのある青や茶が良くて、いつか仲間に入れたいですʕ´•ᴥ•`ʔ