味わいと温かみがある手触り

味わいと温かみがある手触り

味わいと温かみがある手触り 和食器の骨董といっても数百年の年月を重ねた古伊万里から、明治から大正時代の昭和初期のアンティーク食器も含まれており、昭和初期のものはレトロモダンなデザインが人気です。アンティーク和食器の魅力は、和食はもちろん様々な料理にも合わせられること、薬味を乗せると可愛い小さな豆皿や、パスタやおもてなし料理に最適の大皿など、洋食もお洒落にきれいに盛り付けられるのです。
明治以降のアンティーク和食器は、印判の技法で作られていました。転写シートの絵柄を陶器に焼き付けて作られた印判皿は、大量生産が可能なのでコストが抑えられ、絵柄は時代を反映した優れたデザインの食器が多くみられます。印判の技術がなかった時代には、全てが手書きで描かれた染め付け皿が主流でした。職人の高い技術で絵付けされた染め付け皿は当時から非常に高額で、庶民は気軽に使えなかったのです。それは現代でも変わらず、庶民に幅広く使われた印判皿はリーズナブルな価格で気軽に使えるアンティーク和食器として人気、染め付け皿はコレクターなど玄人好みの高価な骨董品として、高値で取り引きされています。

贈り物にしても喜ばれる高級和食器の魅力とは

贈り物にしても喜ばれる高級和食器の魅力とは 職人たちの手仕事によって生み出された高級和食器は、日々の食卓を豊かに彩ります。普段使いにしても良いですし、特別な日のために普段はしまっておいても良いですし、お客様のおもてなしのために購入する人もいます。
高級和食器というと名の知れたブランドのものを思い浮かべる人も多いのですが、高品質な素材ならではの質感を大事にしていて見る人の目を楽しませてくれるような和食器はブランド以外のものでもありますので、自分の好みに合わせて購入することが可能です。日本の職人の繊細な手仕事によって作られたものは料理を美味しくいただくためのアクセントであり、暮らしを豊かにしてくれる素晴らしいアイテムですので、心地良い生活を送るためにお気に入りのものを探して取り入れてみることをお勧めします。
使えば使うほど味が出てくるのも特徴の一つであり、長く使っていても飽きさせません。伝統工芸品として親しまれていますので贈り物にしても喜ばれます。

新着情報

◎2018/5/21

味わいと温かみがある手触り
の情報を更新しました。

◎2018/3/13

電子レンジに入れていいの?
の情報を更新しました。

◎2018/1/25

安価で買える和食器でお試し
の情報を更新しました。

◎2017/11/28

「箱膳」の使い方
の情報を更新しました。

◎2017/8/8

「飯器」の特徴
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

サイト公開しました

「食器 骨董」
に関連するツイート
Twitter

車に積む作業くっそ大変すぎた。 CDとか骨董品とか食器とか。 これ、2回分とちょっとは睡眠時間3時間の人には厳しスギィ( ˙꒳​˙ ) 疲れたわぁ…食器で怪我はするし、正直めんどかったわ。( 'ω') ボーナス待ってますね(*´꒳`*) pic.twitter.com/wuHWK9I6sy

Twitterナッツー/*ライブに行きたい推しに会いたいガチ勢さんに会いたい。欲がすごい。@natu_08

返信 リツイート 17:22

返信先:@chawako3 ブランドだろうが骨董だろうが容赦無く使います。だって食器なんだもん。ただ飾り皿で食品に使用しないで下さいと書かれているのは眺めてます。ちょっと残念。

返信先:@tra_84_61 上のコメント蚤の市2回言ってました 笑 骨董市や蚤の市です 京都のお寺の骨董市って素敵なものたくさんありそうですねー✨ 私も現代のもの、私より年寄りのレトロなもの、洋食器、和食器と 同じく統一感ありません!笑

久しぶりに骨董市行きたくなってきたな。屋台ももちろんだけど、古着とか模造刀、モデルガン、地べたに広げられた汚い鞄、もちろん食器とか壺もゴロゴロしてて楽しいんですよ。まあ買いませんがw

Twitter白羽鳥@劉備くん同盟@ryubikundoumei

返信 リツイート 12/9(日) 10:51

@ojihiroi_kabe 誰かとお知り合いになるきっかけを考えるんだけど、陶さんの行動がパッと見は「ゴミ漁りする乞食」とか「冬にまともに服すら着れない乞食」とか「傘すら差さない乞食」とか「骨董市にいる怪しい焼き物売り」とか「晴れた日に河原で食器洗って干してる乞食」とかそんなしか浮かばない…

返信先:@morinoju_nin 食器とか雑貨好きで、古いものの価値とかはよくわからないけど、骨董市は見てるだけでも胸いっぱいになる…楽しい…好き…( *¯ ꒳¯*)✨

Twitterめいぷるff14 Belias☽@Maple_Dq10_

返信 リツイート 12/7(金) 12:41

返信先:@kamui_centa 骨董市なのですね! 私も骨董市は好きです。 見るだけですが、アンティーク食器に興味があります。 行く楽しみがふえますね! ポンデリング😆

「いっそ金継ぎにしたら?」 骨董お兄さん「私の頭は食器ではないんですよ」

Twitterはさみむし(佐々塚)@tuyoi_namekuji

返信 リツイート 12/5(水) 20:41

お皿を洗う機会が多すぎて、好きな作家さんの作品や骨董品のお皿を愛でる余裕がなくなるのがいちばん心に引っかかる。 忙しい最中でも、好きな食器で食事することに無意識に支えられているのだろうけど…。 ぜいたくなこと言ってるのかもな。

本当ここのお宿素敵❣️お料理の味、食器、盛り付け全てにおいて完璧(*´ω`*)✨ 骨董品もたくさんあり、女将さんのこだわりがたくさん詰まった宿。 ここに来ると色々な感性が出て来るし、自分の仕事でもすごくお手本になるまた頑張ろうって思える(^-^) あと一泊したかった!! pic.twitter.com/NehkkxPNCL